2010年 05月 17日

彫像 箱根彫刻の森美術館

連休に箱根のツツジを撮りに行ったのですが今年は開花が遅くツボミの状態でした。。
そのかわり、これまでも何回か訪れた彫刻の森美術館の彫像、季節の移り変わりにその表情をかえていくところが面白く、私の気に入りの像を再掲になりますが撮ってきました。。
 尚野外展示の像は撮影が許可されています。。。

ヘンリー・ムアーー 「母子像」
a0085679_8582656.jpg


ジャコモ・アンズー 「衣を脱ぐ」
a0085679_982566.jpg


佐藤忠良 「マント」
a0085679_9103648.jpg


朝倉響子 「女」
a0085679_9123519.jpg


嘆きの天使
a0085679_9133974.jpg

如何でしたでしょうか。。。芸術作品として出来上がっている像達ですが、その時々の陽射しや影、周りの木々の緑、撮るレンズによっても雰囲気がかわります。。。

おまけ
a0085679_914580.jpg


by engel777engel | 2010-05-17 09:18 | Comments(2)
Commented by mokonotabibito at 2010-05-17 22:36
箱根彫刻の森美術館とても素敵ですね。
緑が多く雰囲気が良いと思います。
特に、緑の髪の「嘆きの天使」は秀逸です・・・・おまけも最高!

忙しくて、なかなか書き込みできませんが、ブログは拝見していますよ。
これからも宜しく御願いします。
Commented by engel777engel at 2010-05-18 14:04
嘆きの天使」お褒めいただき嬉しいです。他の像達も50mmマクロのよさがよくでたように思っています。。
 人物スナップを撮るチャンスがないものですから、その代わりといったらなんですが、この像達は芸術家の手によって女性の造形の魅力が凝縮されていますので撮り甲斐もあるし撮るの面白いです。。
 お忙しくなったようですが、きっとやり甲斐のあるお仕事なさっているに違いない、なによりのことと思っております。。。
 このところチョウとかお気に入りの音楽とかてあたり次第に載せておりますので、お気遣いないように。。。ご都合のよいた時にお出かけでください。。。



<< バラ バラの小径Ⅰ      チョウ  コミスジチョウ スジ... >>