アキアカネ  尖閣諸島問題

尖閣諸島の問題をとりあげようと思ったのですが、あまりにも不愉快なので冷静に書けないと思い止めました。日本は外交というものを考えなおす必要がありますね、それと国の安全保障。。。
 最近読んだ塩野七生の著作の一節に、歴史上まれにみる永きにわたる帝国の存続をなしとげたローマ帝国の制度の一つとして、ローマ市民権を得たものは兵役を課せられるが他の税は免除されたとある、つまりローマ市民は血税をおさめたということです。。。一方征服した民族には税を課して安全保障したのだそうです。。(国のありかた、自衛隊と日米安全保障条約の中味を考えるとはっとさせられるものがありますね)。。。。この事実は現在の世界でも厳然たる価値観として活き続けてており、金はだすが、血の危険をおかす覚悟のない日本のやりかたは、その是非の論はともかく、外交においては諸外国からみて殆ど説得力をもたないという現実を知るべきであると言っている。。

さて気温はすっかり低くなり秋の日和がやってきました。。

a0085679_1910599.jpg

a0085679_19111354.jpg

a0085679_19103881.jpg

a0085679_19105565.jpg

a0085679_19113124.jpg

by engel777engel | 2010-09-26 19:31 | Comments(2)
Commented by mokonotabibito at 2010-09-27 06:27
50mmF2マクロ による赤トンボの世界、とても良いですね。
背景のボケ味が素敵なので、トンボの存在感が強調されているように思います。
やっと秋らしくなり、トンボの季節ですね!

私のブログでは今、ルーヴル美術展を開催中です。よろしければ御覧ください。
Commented by engel777engel at 2010-09-27 20:09
コメントありがとうございます。。
ちょっとカメラから遠ざかっていましたが、赤とんぼが飛んでいるのに気がつきました。。50mmF2マクロ はこのようなショットにはうってつけ、気持ちのよい写真を撮らせてくれます。。

模糊さんのルーブル美術展、これから伺います。。。
<< 彼岸花 揚羽蝶 クロアゲハ 秋の気配  お花畑 >>