鎌倉 水の寺海蔵寺 

海蔵寺 このお寺には多くの言い伝えがあるようですが、あとで知りました。。水の寺とも言われるように「底抜けの井」「十六の井」という鎌倉の遺跡があるとのことでしたが迂闊にも写真にはできなかったのは残念です。。。。裏には趣のある庭園があり、池には水の寺を思わせる豊かな清水がたたえられていいます。。。。
a0085679_1371019.jpg

a0085679_12441576.jpg

水色の花は紫苑(シオン)
先日箱根の湿性花園でみかけたばかりのお花です。。豊かな地下水の流れがあるのだと思いますが湿性の草木が多くみられるようです。。
a0085679_12445460.jpg

鐘楼
a0085679_12485339.jpg

a0085679_12481229.jpg

a0085679_1248355.jpg


a0085679_12443479.jpg

by engel777engel | 2010-11-02 13:07 | Comments(4)
Commented by mokonotabibito at 2010-11-02 21:48
海蔵寺ですか。
いかにも名刹という雰囲気ですね。
しっとりとした様子が御写真からも伝わってきます。
ホトトギスの花の、アップと引いた両作品の場所が分かります。
このように静かで落ち着いた場所で瞑想にふけってみたいです・・・
Commented by engel777engel at 2010-11-03 18:04
初めて訪れたお寺で由緒も調べていなかったものですから、水の寺と称せられるのも後から知りました。。裏山の崖のほうは鎌倉特有の切通しとなっており穏やかな和風庭園とは異なった荒々しい趣があって不思議な印象のお寺でした。。いずれまた訪れて由緒につながる遺跡や切通しの様子を写真にしようと思っています。。
いつもコメント有難うございます。。。
Commented by miyatannaotan at 2010-11-03 20:35
まさに西の京、東の鎌倉、風情がありますね~^^
一度は訪れてみたい場所です。竹の寺、水の寺、それぞれ
特徴を出しているのですね。とても興味深いです。
Commented by engel777engel at 2010-11-04 11:44
風情がありますか。。鎌倉は見所の沢山あるところです。。時の権力者頼朝がこの地を幕府の中心と選んだだけのことはありますね。お寺全部はなかなかまわりきれないでしょうが、こつこつと一つ一つ訪れていければと思っています。。
コメント有難うございました。。
<< チョウ ウラナミシジミ キマダ... 鎌倉八幡宮の杉 竹の寺報国寺 >>