2012年 06月 21日

奥日光8  戦場ヶ原の植生 ワタスゲ 谷地坊主  

湿原戦場ヶ原を行く。。。木道は湿原を保護研究する目的で湯川沿いに敷設されている戦場ヶ原自然研究路。。
a0085679_1211148.jpg

ズミ
a0085679_122816.jpg

ワタスゲの群生
a0085679_12292.jpg

a0085679_17334251.jpg


湯川
a0085679_123943.jpg

谷地坊主
a0085679_1242949.jpg

根が水に浮くようになっていて水に没するのをを防いでいる。。
a0085679_12747100.jpg

a0085679_1251091.jpg

a0085679_1254593.jpg

ふりかえると後方に遠く湯滝が見える。。。
a0085679_1282582.jpg

流木。。。まるでアートの造形。。。
a0085679_1295164.jpg


by engel777engel | 2012-06-21 12:15 | 風景 自然 | Comments(4)
Commented by miyatannaotan at 2012-06-21 20:41
この場所を堪能されているのが、お写真から伝わってきます。
ラストの流木は本当に自然のアート作品ですね!! 自然に勝る芸術は
ないのかもしれませんね^^
Commented by mokonotabibito at 2012-06-22 12:06
戦場ヶ原、素晴らしいですね。
ワタスゲがもう咲いているのですか。
谷地坊主が面白く、まさに自然の生命の息吹を感じます。
最後のオブジェの造形も大迫力で見事です。
こういうところで、日がな一日、写真を撮りながらゆっくり過ごしたいです・・・
Commented by engel777engel at 2012-06-22 17:18
miyatannaotan さん。。
雄大な自然を思うさま楽しんでいました。。
ラストの大きな木の根は素晴らしい造形を見てもらおうとここに運ばれてきたものだと思いますが。。見事なオブジェですね。。
Commented by engel777engel at 2012-06-22 18:58
mokonotabibito さん。。。
谷地坊主ははじめてみましたが、面白い植生ですね。。
ワタスゲの群生がススキの原のように湿原を白くおおっている様もとても綺麗でした。。。。
日光の散策で強くに印象に残ったものの一つが、数多くの倒木・立ち枯れ樹、流木でした。。その多くは苔むしてやがては土に帰る様でしたが、この大迫力の根は腐ることもなく形を残しています。。。


<< 奥日光9   クリンソウ 日本鹿      奥日光7  戦場ヶ原  泉門池... >>