月読神社

月読神社は全国各地にあるようですが、月読神社という名を知ったのは、ここ麻生に引っ越してきて近くの森に鄙びた神社があり、その名を目にした時です。。

 ふだんは人影もない寂しい神社ですが、正月には堂の扉も開かれ参詣客で賑わうようです

a0085679_09372187.jpg

a0085679_09361426.jpg

右に御神楽の櫓がみえます。。
a0085679_18211121.jpg

a0085679_11200881.jpg

a0085679_18214891.jpg


堂の扉は閉められ賽銭箱もみあたりません。。よく見ると堂の扉の両脇にポストがあり宝銭入れとあります。。
a0085679_18223229.jpg

a0085679_18225338.jpg

a0085679_18232936.jpg

由緒ありげな祠が二つ。。日枝社古祠(ひえしゃこし)と熊野社古祠(くまのしゃこし)
a0085679_18235590.jpg

裏山の参道。鎮守の森の面影を残している。
a0085679_11120942.jpg


裏山からの入口にある鳥居
a0085679_18244960.jpg

by engel777engel | 2016-10-07 18:43 | Comments(0)
<< コスモス 月読神社  参道沿いの柿の木 >>