2017年 05月 15日 ( 1 )

川越 喜多院

慈覚大師が830年(天長7)に創建した天台宗の名刹で、正式には星野山無量寿寺喜多院という。
江戸時代初期、名僧天海大僧正が住職をつとめた寺として、また江戸城から移築された三代将軍徳川家光・春日局ゆかりの建物をはじめとする、多くの文化財を所蔵している。

院内は基本的に写真禁止となっており、護摩修行堂、春日局化粧の間などご覧に入れたいところ沢山あったが残念ながらご紹介できません。
a0085679_12495771.jpg

a0085679_12501471.jpg

a0085679_12503284.jpg

a0085679_12505996.jpg

五百羅漢。中は後程。
a0085679_12511710.jpg

a0085679_12514623.jpg

a0085679_12521758.jpg
a0085679_14423892.jpg
a0085679_14430191.jpg

a0085679_12524154.jpg

a0085679_12531926.jpg

a0085679_12550385.jpg

a0085679_12552755.jpg

a0085679_12570621.jpg

a0085679_12542120.jpg

a0085679_12540042.jpg

a0085679_12555401.jpg

私たちが拝観を終えて外に出るとこの賑わいでした。。
a0085679_14164268.jpg

a0085679_14174268.jpg

a0085679_14260455.jpg

a0085679_14253433.jpg



by engel777engel | 2017-05-15 19:00 | Comments(0)