<   2012年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧


2012年 09月 30日

小田原城天守閣   小田原フェスタ  スナップ

a0085679_1619135.jpg

お堀端。。。
a0085679_1613474.jpg

学橋。。。
a0085679_16141816.jpg

こちらはハワイアンの会場。。。。
a0085679_16151615.jpg

a0085679_16154675.jpg

a0085679_16384725.jpg


a0085679_16161559.jpg

a0085679_16163368.jpg

出番を待つ踊り子達。。。
a0085679_1617530.jpg


a0085679_16173859.jpg


by engel777engel | 2012-09-30 16:18 | 風物 | Comments(0)
2012年 09月 29日

小田原城常磐木門   小田原フェスタ  スナップ

たまたま立ち寄った小田原城は小田原フェスタで大賑わい。。

先ずは常磐木門とそこからお堀につながる石段を降りて来るフェスタ参加の踊り子と子供達のスナップ。。
a0085679_1942944.jpg

a0085679_1963868.jpg

a0085679_1971469.jpg

a0085679_1973396.jpg

a0085679_1975785.jpg

a0085679_1982039.jpg


by engel777engel | 2012-09-29 19:14 | 風物 | Comments(4)
2012年 09月 28日

彼岸花

a0085679_9302694.jpg

a0085679_9304337.jpg

a0085679_931050.jpg

a0085679_9311673.jpg


尖閣は日本が盗んだと国連の公の場で言われたのに対し、報道によれば官房長官は日本が盗んだという根拠がないとコメントしたそうだ。。盗人呼ばわりされて即座の反応が根拠がないとはあきれてものが言えぬ、普通は怒り心頭怒るのがあたりまえ、先ず盗人発言そのものを咎めるべき。。。。国連での反論も論理的になりたたないといった同様の反応のよし、喧嘩の仕方も知らない温室育ち。。この問題あおるつもりはないが、政治家たるもの一度拳をあげた以上喧嘩の仕方と拳のおろしかたぐらい考えるべし。。。

by engel777engel | 2012-09-28 09:32 | 花・樹・水・鳥 | Comments(2)
2012年 09月 27日

アオスジアゲハ  ルリタテハ  他

夏もおわりチョウたちの姿もすっかり少なくなりました。。。夏の間撮ったものでアプしきれなかったチョウの写真を載せます。。。

保護色に囲まれて、よくわかりませんが。。。
a0085679_1502687.jpg

翅を閉じたり開いたり、開いた瞬間にパチリ。。。
a0085679_1515499.jpg

a0085679_1513564.jpg

a0085679_1521587.jpg

a0085679_17465581.jpg

a0085679_1814195.jpg

a0085679_152436.jpg

a0085679_1531019.jpg

a0085679_1533711.jpg

a0085679_154753.jpg



イナゴではなくセセリでした。。
a0085679_155152.jpg


by engel777engel | 2012-09-27 15:07 | チョウ トンボ 昆虫 | Comments(2)
2012年 09月 26日

青空  雲  街の風景

ちょっと前、9月初旬の空です。。この空、お蔵にするにはしのびないので遅ればせながら載せることにしました。。
a0085679_9145352.jpg

a0085679_15453346.jpg



a0085679_15501827.jpg

a0085679_9163594.jpg


by engel777engel | 2012-09-26 09:20 | 空・雲  | Comments(0)
2012年 09月 25日

別の庚申塔   街の小さな交差点にて

ここにもありました。。。写真はいずれも同じ場所ですが日も時間帯も異なりお花も変わっています。。
a0085679_19344599.jpg

a0085679_1935545.jpg

a0085679_1935412.jpg

色それぞれですが、時間帯、カメラ・レンズの違いによるものですのでご容赦。。。

ここで政治の話を少し。。。

領土問題は難しい、というより中国・韓国から問われる歴史認識について私などは無知もよいところ、学校で正しく教わったこともないし、自ら勉強してよく知ろうともしてこなかった。。。しかしおおよそのところは察しがつくと思っている。。かって韓国を併合し、中国大陸に軍事進出をし満州国をつくる、この間なにが行われ、いかに多くの犠牲をこれらの国々、民族に強いたかは想像に難くなく一目瞭然の事実のごとく思われる。。。一方で戦後70年もたち第二、第三世代の世にになろうとしている時代に、事あるたびにいつまでも謝罪を問われ続け、今回のような反日デモで焼き討ちされるのをみると腹立たしい気持ちにもなる。。
 中国韓国に言われる前に、素直に歴史に学び、手前勝手な論理ではなく、公正な歴史認識にたった外交、政治がもとめられているのではなかろうか。。。。お互いに言えることであるが、相手国の言い分もあるというのに歴史上我に利ありと言い張り、領土問題はないとしながら実効支配のみに重きを置くやりかたでは落としどころもみつからない。。例えば尖閣諸島、日本は琉球王国を併合した歴史をかえりみればこの島々が古来日本の領土であったなどとは言えるはずがない(南海の孤島で、あるとき四方を見渡して領有を主張する国がいなかったので日本の領土であると宣言したから日本の領土であるというのも、いささか説得力がない)。。沖縄の人はどういう思いで今回の尖閣問題をみているだろうか。。。
 

by engel777engel | 2012-09-25 19:40 | 風物 | Comments(0)
2012年 09月 24日

庚申塔  庚申待ちの風習

「庚申待ち」とは人間の体内にいるとされる三尸と言う虫が60日に一度めぐってくる庚申の夜、寝ている人の体内を抜け出て、その人の犯した罪や悪行を天帝に告げ口すると言われていて、天帝はこうした三尸からその人間のいろんな所業を聞き、それで人間の寿命を決める・。。それで庚申の夜、人々はこの三尸が体を抜け出し天帝に告げ口できないように、夜は寝ないで馬鹿騒ぎする、飲み明かす、語り明かしたという。。これが「庚申待ち」の風習ということです。。。そして庚申待ちの日を記念して建てられたのが庚申塔で全国各地に沢山あります。。

荒れた農地の端の路傍に置かれていました。。。

a0085679_20453632.jpg

この風習は江戸時代に盛んになり全国にひろまったが、明治の時代に迷信とされて記念として建てられた庚申塔も路傍に移されたりしたという。。
以上にわか知識でした。。今までこの石造りの仏様が庚申塔とは知りませんでした。

by engel777engel | 2012-09-24 20:58 | 風物 | Comments(2)
2012年 09月 22日

彼岸花

彼岸花が咲きはじめています。。

a0085679_22312967.jpg

a0085679_22354138.jpg


来週ぐらいには道の両脇に一杯咲くだろうということです、小さい蕾をつけた伸びきらない茎が沢山あります。。

by engel777engel | 2012-09-22 20:17 | 花・樹・水・鳥 | Comments(2)
2012年 09月 21日

秋の気配  キタテハ  コスモス

a0085679_7521038.jpg

a0085679_757760.jpg


by engel777engel | 2012-09-21 07:58 | チョウ トンボ 昆虫 | Comments(0)
2012年 09月 20日

空  雲   近くの街風景   ズミルクス25mm試し撮り

a0085679_15154513.jpg

↑↓この発色は素晴らしい、空気感というか雰囲気も大変良い。。。
a0085679_15155994.jpg

a0085679_8305939.jpg

a0085679_824051.jpg


a0085679_15175323.jpg

a0085679_15315423.jpg

a0085679_15165410.jpg

a0085679_15183213.jpg

a0085679_15185721.jpg

a0085679_15191535.jpg


by engel777engel | 2012-09-20 15:25 | 風物 | Comments(4)