<   2018年 02月 ( 39 )   > この月の画像一覧

水仙 王禅寺にて

a0085679_16310958.jpg
a0085679_16313308.jpg

by engel777engel | 2018-02-28 16:32 | Comments(0)

白梅

散歩道にて
a0085679_10033028.jpg

a0085679_10031197.jpg

by engel777engel | 2018-02-28 10:04 | Comments(0)

紅梅

庭の紅梅
a0085679_20011506.jpg

a0085679_20010346.jpg

by engel777engel | 2018-02-27 22:30 | Comments(0)

白梅

a0085679_20004692.jpg

by engel777engel | 2018-02-27 20:01 | Comments(0)

枝垂れ梅 紅梅

a0085679_16155144.jpg
a0085679_16161143.jpg
a0085679_16162446.jpg

by engel777engel | 2018-02-26 18:00 | Comments(0)

カイツブリ

a0085679_08411187.jpg

by engel777engel | 2018-02-26 08:41 | Comments(0)

福寿草

庭の福寿草。花株が多くなりました。
a0085679_19534431.jpg

by engel777engel | 2018-02-25 19:55 | Comments(0)

目黒散策  五百羅漢寺

「目黒のらかんさん」として親しまれている天恩山五百羅漢寺の羅漢像は、
元禄時代に松雲元慶禅師が、江戸の町を托鉢して集めた浄財をもとに、十数年
の歳月をかけて彫りあげた木彫像。五百体以上の群像が完成してから三百年
の星霜を重ね、現在は東京都重要文化財に指定され現存305体)
天恩山五百羅漢寺は元禄八年(1695) 本所五ツ目(現在の江東区大島)に創建
されましたが、明治維新とともに寺は没落し、明治四十一年、目黒のこの地に
移り再建された。近代的な鉄筋コンクリート造りの舎屋は一見して神社とはみえない。

ほぼ等身大に彫り上げた羅漢像は見る者の心を揺さぶる。長々と前書きせずとも羅漢像を一見すれば誰しもが沈黙して見入ることになるのだが、残念ながら堂内は一切写真撮影禁止のためご紹介て゜きない。
a0085679_20302463.jpg

a0085679_20324351.jpg

a0085679_20330538.jpg

a0085679_20312552.jpg
25歳の若さで羅漢寺の住職に就任、翌年に住職を辞しチベット行きを決意する。
この人の著作、チベット旅行記はあまりにも有名。愛読書、心の書として読む人が多い。
a0085679_20314187.jpg
a0085679_20315703.jpg
少しだけ覗き見。

a0085679_20335226.jpg
是非一度お出かけください。羅漢堂に展示されて羅漢さんにはお一人お一人の「お言葉が」添えられている。


帰路
a0085679_07483388.jpg

成就院の白梅
a0085679_07495618.jpg

a0085679_07491381.jpg

a0085679_07493549.jpg

出逢ったワンちゃん
a0085679_07520161.jpg
a0085679_07521896.jpg
a0085679_07522936.jpg
a0085679_07524372.jpg


by engel777engel | 2018-02-24 21:30 | Comments(0)

目黒散策 安養院のミツマタ・梅・ロウバイ

a0085679_11241275.jpg

門をくぐってすぐのところ。
a0085679_11245361.jpg


a0085679_11251017.jpg

a0085679_11252797.jpg

a0085679_11414125.jpg

a0085679_11254967.jpg
ロウバイ

a0085679_11261623.jpg

a0085679_11263571.jpg

a0085679_11265534.jpg

>
a0085679_11283834.jpg


a0085679_11421608.jpg


by engel777engel | 2018-02-24 19:30 | Comments(0)

目黒散策  目黒不動尊Ⅲ

目黒不動尊の本尊である不動明王は密教で信仰される明王で,大日如来が衆生を教化する際に,通常のお姿のままでは教化できないので忿怒相をもって現れる。火生三昧に住んで,内外の障害や種々のけがれを焼き尽し,すべての悪魔や敵を撃滅し,行者を守護するとともにその菩薩を成就させるとあります。

大日如来
a0085679_21443584.jpg

増長天
a0085679_21461978.jpg

持国天
a0085679_21472255.jpg


a0085679_21394209.jpg
独鈷の滝
a0085679_21401745.jpg

a0085679_21432676.jpg

a0085679_21380526.jpg

a0085679_21435857.jpg


a0085679_21412582.jpg

a0085679_21370688.jpg


by engel777engel | 2018-02-24 10:03 | Comments(0)